どこどこJP

English

エリアターゲティングによる地域最適化


エリアターゲティング(ジオターゲティング)は、ユーザーの位置情報に応じて地域最適化した情報をお届けする仕組みです。どこどこJPは、IPアドレスからユーザーの現在地を自動判別し、地域コンテンツをトップから表示したことで、 地方からのお問い合わせや売上が増えたり、地方コンテンツへのアクセス数が増えるといった効果があります。コンテンツのローカル化はユーザーの興味をとらえる際に大きな効果を発揮し、集客強化とユーザビリティ向上に役立ちます。


使い方

TOPページで地域別の情報訴求
最終的なゴールページが地域別コンテンツの下に存在していませんか?

TOPページからそこまでの導線を短くしてあげる事でコンバージョンまでのフローが最適化されます。シンプルなことですが、全てのページには離脱が発生しますので、経由しなければならないページをスキップさせる事で離脱リスクを軽減することに繋がります。

ランディングページで地域別の情報を強調
Google AdwordsやYahoo!リスティングのエリアターゲティングオプションだけが地域別ランディングページ訴求の方法ではありません。

どこどこJPを活用することで、貴社のWebサイトを速やかに地域別に情報を強調したページにカスタマイズできます。どこどこJPのAPIをご活用いただく事で、Webサイトへの来訪ユーザーのアクセス元地域別にコンテンツを出し分ける事が可能になります。

now loading...

Page Top