三角
三角下
背景

Google Analytics連携

USAGE

BtoBマーケティング

地方創生

動画・ゲーム配信制御

アドテクノロジー

金融不正検知

Google Analytics連携

Google Analytics のカスタムディメンション にどこどこJP(javasript版)でデータを送信することで、分析軸を追加します。

組織名、組織業種、組織規模(資本金、従業員数)、接続環境情報を追加し、サイト訪問者が問い合わせる前から見込み顧客にアプローチが可能になります。他の属性を追加することも可能です。追加した分析軸を利用して、ユーザをセグメントすることでGoogle系のツールでターゲティングも可能です。

BtoBターゲティング
BtoBターゲティングBtoBターゲティングBtoBターゲティング

連携手順の詳細はこちら

API仕様

JavaScript API

サイトで手軽に始めるどこどこJP、システム 連携も可能

REST API

システムから任意のIPアドレスの属性をXML、JSON形式で取得可能

緯度経度検索

ユーザの緯度経度を取得し、それに基づく地域情報、組織情報を取得するAPI

データ提供

IP Geolocation Technology の全てを提供

マスタデータ一覧

どこどこJPで利用しているデータのコード体系をダウンロード可能

どこどこJP14日間無料お試し
資料ダウンロード
どこどこJP14日間無料お試し どこどこJP14日間無料お試し
資料ダウンロード