どこどこJP

English
  • 中小企業が今取り組むべきIT活用セミナー
  • 30日間無料お試し
  • Googleアナリティクスで企業アクセスを分析
  • どこどこJP マーケットプレイス
  • IP Geolocation技術がセキュリティ強化に貢献

Protect Your Brand & Target Your Key Audience

どこどこJPは、IPアドレスと様々な情報を紐づけたIP Geolocation & IP Intelligence データベースを搭載したAPI。IPアドレスからユーザーの地域を認識するエリアターゲティングの技術や、Webアクセス解析、金融や証券分野でのオンライン取引時における不正アクセス対策、デジタル配信される映像や音楽の著作権管理などに役立てられています。犯罪捜査やセキュリティ技術など高い精度が必要とされる場面での活用のために、全世界のIPアドレスデータを搭載しているだけでなく、継続した調査によってデータの品質を向上させる取り組みを日々行っています。

データベース精度と活用場面の広がり

エリアターゲティング

エリアターゲティングは、アクセス元の位置情報に応じて最適化した情報をお届けする仕組。ユーザーの興味をとらえ、集客強化とユーザビリティ向上に役立ちます。

企業アクセス分析

GoogleアナリティクスやVisionalistなどで、サイトを訪れた企業名を知ることが可能に。次の営業アクションに役立つことはもちろん、Webサイトの役割も飛躍的に高められます。

不正アクセス対策

インターネットバンキング・ECなど、Web上で金融決済が当たり前に利用される現在。多発するネット上の不正アクセスや詐欺行為に、IP Geolocation技術が貢献します。

アクセス制御

IPアドレスから国や地域を判別し、情報の配信をコントロールする事ができます。著作権管理・DRMやオンラインゲームでのRMT不正対策に役立ちます。

マーケットプレイス

どこどこJPと同じインターフェース内でサードパーティーデータの利用が可能です。データを買いたい企業とデータを売りたい企業がどこどこJPを通じて自由に参加できる取引市場です。

最新データ情報 IP GeolocationデータベースSURFPOINT全IP数3568488825 無料おためし

どこどこJPを使ったBtoBアクセス分析のメディア掲載事例です

  • logo
  • logo
  • logo
  • logo
オンラインセミナー
BtoB企業向け Webサイト制作