どこどこJP

ネット選挙でのエリアターゲティング活用

インターネットを利用した選挙運動を解禁する改正公職選挙法が可決・成立し、政党や候補者は、選挙期間中でもネット上で最新の情報を発信できるようになりました。エリアターゲティング(ジオターゲティング)を利用すると、例えば政党Webサイトで最新の演説会の告知をしたい場合、サイト訪問ユーザーの位置情報に合わせて、選挙ブロックごとの最新情報を告知することが可能になります。サイトのトップページで身近な地域の候補者やその情報が表示されることにより、サイト訪問者は欲しい情報を探す手間が省け、離脱率の改善にもつながります。エリアターゲティング(ジオターゲティング)は、有権者にとっても候補者にとっても、その距離感を近くさせる効果が期待できます。
*エリアターゲティングは、ジオターゲティングや地域ターゲティングとも呼ばれています。

エリアターゲティングデモサイト

エリアターゲティングを実装した架空の政党Webサイトです。
デモサイトURL http://www.docodoco.jp/areatargeting/xyz.html

XYZ党エリアターゲティング

サンプルコード

デモサイトでは以下3か所がターゲティングの対象になっています。そのぞれのサンプルコードをご確認ください。

XYZ党エリアターゲティング
$(document).ready(function() {
	if ( window.SURFPOINT ) {
		areaTargeting_01();
		areaTargeting_02();
		bcTargeting();
	}

});


// 都道府県判定によるコンテンツの出しわけ.
// id属性で指定したhtmlタグの画像URLを,どこどこJPの値を用いて変更しています.
function areaTargeting_01() {
	if ( SURFPOINT.getCountryCode() == "JP" ) {
		$("#close_up").attr( "src", "img/area/title_"+ SURFPOINT.getPrefCode() +".png" );
	/*
		// jQueryを利用せずに出しわけを行う場合,それぞれ下記で書き換えることができます.
		document.getElementById("close_up").src = "img/area/title_"+ SURFPOINT.getPrefCode() +".png";
	*/

	} else {
		$("#close_up").attr( "src", "img/area/tokyo.png" );
	}

}


// 都道府県名(ローマ字表記)判定によるコンテンツの出しわけ.
// id属性で指定したhtmlタグの画像URLを,どこどこJPの値を用いて変更しています.
function areaTargeting_02() {
	if ( SURFPOINT.getCountryCode() == "JP" ) {
		$("#candidate").attr( "src", "img/area/" + SURFPOINT.getPrefAName() +".png" );
	/*
		// jQueryを利用せずに出しわけを行う場合,それぞれ下記で書き換えることができます.
		document.getElementById("candidate").src = "img/area/" + SURFPOINT.getPrefAName() +".png";
	*/

	} else {
		$("#candidate").attr( "src", "img/area/default.png" );
	}

}


// 法人からのアクセスか個人(一般プロバイダ経由)からのアクセスかでコンテンツを出しわけています.
function bcTargeting() {
	if ( SURFPOINT.getBCFlag() == "b" ) {
		$("#b_or_c").attr( "src", "img/bc/bnr_b_468x60.png" );
	} else {
		$("#b_or_c").attr( "src", "img/bc/bnr_c_468x60.png" );
	}

}

  
使い方
STEP1 画像の準備
デフォルト用と47都道府県の切り替え用の画像をそれぞれ作成します。

STEP2 どこどこJPのAPIタグと外部ファイル
どこどこJPとjQueryとターゲティング用のjsファイルをhtmlファイルのhead内に配置します。
APIキーの発行がお済みでない方は、ご利用登録を行ってください。ご利用登録がお済みの方は、管理画面にログインしAPIキータグを確認してください。
<head>
<script type="text/javascript" src="http://api.docodoco.jp/v5/docodoco?key=xxx" charset="utf-8"></script>
// どこどこJPのAPIタグは実際にお客様が発行されたものと入れ替えてください.
<script type="text/javascript" src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.2/jquery.min.js">
<script type="text/javascript" src="js/for_xyz.js"></script>
</head>
            

STEP3 コンテンツの書き換え
*都道府県判定によるコンテンツの出しわけの場合*
htmlファイルの画像を配置するimg要素に、id="close_up" を加えます。
<img id="close_up" src="img/area/title_13.png" width="520" height="80" alt="候補者クローズアップ">
            

*都道府県名(ローマ字表記)判定による出しわけの場合*
htmlファイルの画像を配置するimg要素に、id="candidate" を加えます。
<img id="candidate" src="img/area/default.png" width="360" height="330" alt="参院選予定候補者" />
            

*法人からのアクセスか個人(一般プロバイダ経由)からのアクセスかでの出しわけの場合*
htmlファイルの画像を配置するimg要素に、id="b_or_c" を加えます。
<img id="b_or_c" src="img/bc/bnr_b_468x60.png" alt="サポーターを募集しています" width="468" height="60" />
            

STEP4 動作確認
地域ごとに画像が切り替わるか検証するために、どこどこJPではWebプロキシサーバーを設定しています。管理画面にログイン後、Webプロキシのボタンをクリックしてください。

管理画面でのプロキシ確認

接続先の都道府県名をクリックするとホストとIPが表示されますので、各ブラウザごとの設定方法を確認のうえご利用ください。

管理画面でのプロキシ確認

ご注意

どこどこJPをご利用になり、エリアターゲティング(地域を判別して表示を切り替える)でご利用の場合において、株式会社あどえりあが管理するインターネット・アクセスにおける地域判別特許(第3254422号)に該当することが考えられます。 お客様のアカウント登録の流れが特許に該当するか株式会社あどえりあに御確認いただき、該当する場合においては登録申請及び特許利用料等の支払いを直接あどえりあ社と行っていただく必要がございます。 特許に関するお問い合せは、株式会社あどえりあにお願いいたします。
【株式会社あどえりあ】email:info@ad-area.jp/tel:03-5211-7160



now loading...

Page Top