どこどこJP



サードパーティデータ拡充と機能追加のお知らせ

掲載日 2016.04.11

平素よりどこどこJPをご利用いただき、誠にありがとうございます。

どこどこJPは、様々なデータの分析やターゲティングにお使いいただくため、サードパーティデータの拡充と新機能追加を予定しています。 一連のアップデートにより、どこどこJPのカスタマイズ性が向上し、より多彩でパーソナルなデータに基づいたマーケティングやコンテンツ管理を行っていただけるようになります。 アップデートの概要とスケジュールは、以下のとおりです。


 
追加される機能とリリース日
名称 概要 ご利用用途 リリース予定日
気象データ どこどこJP管理画面にて、気象データオプションをお申込みいただけるようになります。 ご利用いただくことで、どこどこJPの出力に、市区町村コードと気象データを紐づけた情報が追加されます。気象データには、天気・気温・湿度・紫外線などのデータが含まれます。 気象データとECサイトでの売上分析や、Webコンテンツへアクセスしているユーザーに対し、天気や気温に基づく最適な情報を配信するためのデータとしてご利用いただけます。 ・データ分析
・Webコンテンツの切り替え
2016年4月19日
IP SURVEYOR
バージョンアップ
IP SURVEYORは、どこどこJPを利用してお手持ちのIPアドレスリストに対し、地域情報や組織情報を付与することができるツールです。本バージョンアップにおいて、法人番号関連データ・匿名ネットワークデータなどの新たなデータに対応します。 ・データ分析 2016年4月19日
Myデータ登録 どこどこJP管理画面にて、サードパーティデータとしてお客様が自由にデータを追加できるプライベートDMPのような機能です。 人口や地価などの公開統計データや企業で保有している独自のマーケティングデータなどを新しいフィールドに追加することができます。 ・データ分析
・Webコンテンツの切り替え
2016年5月中旬
ドメイン検索データ メールドメインのリクエストに対し、フリーメールを表すフラグとISPメールを表すフラグを返します。フリーメールでの登録を拒否したいケースや、オンライン取引における与信管理ロジックへの組み込みなどにご利用いただけます。 ・セキュリティ
・アクセス制御
2016年5月下旬
リバースどこどこ(仮称) どこどこJP管理画面にて、どこどこJPのデータ項目からIPアドレスを検索できる機能を追加予定です。国・地方・都道府県・市区町村などの位置情報データや、企業名・業種・従業員規模などの企業データ、回線種別などの環境データから 条件を指定することで、IPアドレスを検索することができます。また、IPアドレスリストの抽出もできます。 ・マーケティング予備調査
・データ分析
2016年6月上旬


これらのアップデートのために、各リリースごとに管理画面のメンテナンスを行う予定です。メンテナンスに伴うAPIの停止はございませんので、ご安心ください。メンテナンスの日時につきましては、事前に本Webサイトへの掲載を行い、お客様にメールにてご連絡させていただきます。
また、各機能のご利用方法や価格などの詳細につきましては、順次お知らせいたします。どうぞご期待ください。


本件に関するお問い合せ

サイバーエリアリサーチ株式会社
プラットフォーム部 : 小針 将史(こはり まさふみ)

メールでのお問い合せはこちら
お電話でのお問い合せはこちら 055-991-5544

Page Top