トラッキングコードのカスタマイズをする(グローバル サイトタグご利用の方向け)

提供: docodocojp_wiki
移動先: 案内検索

トラッキングコードのカスタマイズを行います。

以下のサンプルトラッキングコードの太字で示した部分が、カスタマイズの必要がある部分です。

アクセス元の組織名・組織URLなどの11個の属性値をGoogleアナリティクスのカスタムディメンションに渡しています。


<!--docodocojp-->
<script type="text/javascript" src="//api.docodoco.jp/v6/docodoco?key=どこどこJPのAPIキー1&bake=1"
 charset="utf-8"></script>
<script type="text/javascript" src="//api.docodoco.jp/docodoco_ua_plugin_4.js"
 charset="utf-8"></script>
<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics -->
<script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-12345678-X"></script>
<script>
  window.dataLayer = window.dataLayer || [];
  function gtag(){dataLayer.push(arguments);} 
  gtag('js', new Date());

  gtag('config', 'UA-12345678-X', {
	'custom_map': {
		'dimension1': 'docodoco1',
		'dimension2': 'docodoco2',
		'dimension3': 'docodoco3', 
		'dimension4': 'docodoco4',
		'dimension5': 'docodoco5',
		'dimension6': 'docodoco6',
		'dimension7': 'docodoco7',
		'dimension8': 'docodoco8',
		'dimension9': 'docodoco9',
		'dimension10': 'docodoco10',
		'dimension11': 'docodoco11'
                'dimension12': 'docodoco12'
	},
	'docodoco1': SURFPOINT.getOrgName(),                         //組織名
	'docodoco2': SURFPOINT.getOrgUrl(),                          //組織URL
	'docodoco3': getIndL(SURFPOINT.getOrgIndustrialCategoryL()), //業種大分類
	'docodoco4': getEmp(SURFPOINT.getOrgEmployeesCode()),        //従業員数
	'docodoco5': getTime(),                                      //アクセス時刻
	'docodoco6': getIpo(SURFPOINT.getOrgIpoType()),              //上場区分
	'docodoco7': getCap(SURFPOINT.getOrgCapitalCode()),          //資本金
	'docodoco8': getGross(SURFPOINT.getOrgGrossCode()),          //売上高
	'docodoco9': SURFPOINT.getCountryJName(),                    //国名
	'docodoco10': SURFPOINT.getPrefJName(),                      //都道府県名
	'docodoco11': SURFPOINT.getLineJName()                       //回線名
        'docodoco12': SURFPOINT.getPrefCF()                          //都道府県CF値
  });
</script>


 <!--docodocojp--> 部分

1項②で確認したどこどこJPのAPIキー1に置換します。

 <!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics --> 部分

2項②で確認したGoogleアナリティクスのトラッキングIDに置換します。

  トラッキングIDを記載する箇所が2か所ありますのでご注意ください。

【注意】
お客様にて下記のようなトラッキングコードのカスタマイズを既に行われている場合には、個別対応が必要となる場合があります。弊社カスタマーサポートセクションにご連絡ください。
(カスタマイズ例)
・クロスドメイン計測
・イベントトラッキングを使用した計測
・複数のプロパティによる同一ページの計測 など