どこどこJP

English


新規リードターゲティング最新技術セミナー開催のお知らせ

更新日 2013.07.30

こちらのセミナーは盛況のうちに終了いたしました。ご参加下さった皆様、誠にありがとうございました。

シナジーマーケティング株式会社、サイバーエリアリサーチ株式会社、ビジネスサーチテクノロジ株式会社の三社共催による
「“購買・離反”のユーザ心理をつかむ!新規リードターゲティング最新技術セミナー」を、2013年7月29日(月)に開催いたします。
ユーザ心理を把握したマーケティング施策は、離脱や取り逃し等の機会損失の事前防止となるだけでなく、潜在顧客を新規リード化する為に欠かせません。
本セミナーでは、「ユーザ心理の把握」と「リードターゲティング」というキーワードから、行動分析の技術とその活用事案をご紹介します。
「潜在顧客のリード化施策とは?」「ユーザ離れを察知してROIを向上させるには?」「ユーザセグメント毎の最適な訴求提示とは?」
新規リードターゲティングの今とるべき対策について、お話しさせていただきます。

セミナー概要
日時
2013年7月29日(月) 14:00-16:45(受付開始13:30)
場所
関東ITソフトウェア 山王健保会館 (東京都港区赤坂2-5-6)
http://www.mapion.co.jp/m/35.6694472222222_139.742775_10/

大きな地図で見る
定員
60名(定員に達した時点で受付を終了させていただきます。)
対象
経営層、マーケティング部門責任者・ご担当者様
情報システム部門責任者・ご担当者様
主催
シナジーマーケティング株式会社( http://www.synergy-marketing.co.jp/
サイバーエリアリサーチ株式会社( http://www.arearesearch.co.jp/
ビジネスサーチテクノロジ株式会社( http://www.bsearchtech.com/
費用
無料(事前のお申し込みが必要となります。)
プログラム
開催挨拶(14:00-14:05)
【第一部】(14:05-14:50) 『“灯台下暗し”の離反防止アプローチ!リードターゲティングの為のサイト内検索クエリ活用』
ウェブ解析を駆使して、様々な情報からWebの改善を試みる中で、意外に使われていないのが、「サイト内検索クエリ(入力キーワード)」です。来訪ユーザのニーズが直接見える“キーワード”であるにもかかわらず、施策がとられないことは、ユーザの離反や購入意欲を損なうなど、機会損失を招きます。
本セッションでは、この“灯台下暗し”の最重要情報「サイト内検索クエリ(入力キーワード)」を使い、ユーザ心理の把握から離反防止、キャンペーン推進へと活用するための実践的運用手法についてお話しいたします。
ビジネスサーチテクノロジ株式会社 商品企画・開発グループ グループリーダー 川邉雄司
【第二部】(14:50-15:35) 『Googleアナリティクスで実現する新規リードターゲティングソリューションの紹介』
BtoBサイトのウェブ解析においては、ページビュー数を眺めていても貴社サイトにとっての「見込客を集客できているのか?」という疑問への回答には繋がりません。本ソリューションでは、市場シェアNo.1のウェブ解析ツールである「Google アナリティクス」と弊社のIP Intelligence Web APIサービス「どこどこJP」を組み合わせることで、ウェブ解析結果に「潜在客からのアクセス」を表示させます。
ただし、ここまでは確認できただけの話。行動ではありません。ウェブ解析結果から導いたセグメント毎の最適な訴求内容をそれぞれのセグメント毎に訴求することで、コンバージョン経路を最適なものにしていきます。
訴求方法は様々ですが、「Synergy!360による潜在客へのメール配信」「潜在客のウェブ行動分析」「ウェブページのセグメント別最適化」「セグメント毎のリターゲティング広告」などをご紹介させていただきます。
サイバーエリアリサーチ株式会社 Micro Targeting Platform Section 室園拓也
休憩(15:35-15:45)
【第三部】(15:45-16:30) 『23倍のCTR、95%の購入者予測を実証した、「価値観」による顧客の行動予測を実現する社会知データベース「iNSIGHTBOX」とは』
顧客のインサイトを知ることができれば、企業と顧客のコミュニケーションを最適化するための重要なヒントを得ることが可能となります。
その情報を欲しいと思っている顧客にそれを届けることで喚起し、逆に興味のない情報を押し付けないことで離反を防止することができれば、マーケティングにおけるROIは飛躍的に向上することが期待できるはずです。
独自の定量×定性ハイブリッド分析で顧客の本質を掴むクラウド型社会知データベース「iNSIGHTBOX」の可能性を、その成功事例と共にご紹介いたします!
シナジーマーケティング株式会社 CRMインサイトラボ フェロー 後迫 彰
(16:30-16:35) MarketingPort(マーケティングポート)のご紹介
マーケティング担当者の情報収集・課題解決を支援する日本初のマーケッターズポータルをご紹介します。
質疑応答(16:35-16:45)

※ タイムスケジュール・プログラムは変更になる場合がございます。


本件に関するお問合せ

サイバーエリアリサーチ株式会社 広報担当 杉本・山崎 TEL :055-991-5544 FAX:055-991-5540

Page Top