どこどこJP



「Myデータ登録機能」リリースのお知らせ

掲載日 2016.05.25

平素よりどこどこJPをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、どこどこJPに対し、ユーザが保有する独自のデータを追加できる「Myデータ登録機能」を搭載しました。
Myデータ登録機能は、お手持ちのデータをどこどこJPの項目として登録し、IPアドレスから判定した情報の一部としてご利用いただける機能です。例えば、ユーザが「都道府県ごとの実店舗数」をMyデータとして登録すると、IPアドレスから情報を判定した際、都道府県に対応する実店舗数データも取得できるようになります。
IPアドレスから判定できる「位置情報」「企業情報」「回線情報」などのデータにユーザ独自のデータを関連付けることにより、IPアドレスを軸としたデータ統合プラットフォームとして、どこどこJPをお使いいただけます。

どこどこJP Myデータ登録機能

ご利用シーン

①都道府県に店舗数データを連携し、リアルとWebアクセスを関連付ける
どこどこJPの「第一行政区(都道府県)コード」をキーに、都道府県ごとの実店舗数をMyデータとして登録します。
Googleアナリティクスなどのアクセス解析ツールに取り込むことにより、店舗数とWebアクセスを関連付けた分析が実現します。

②既存顧客だけにアップセルキャンペーンを訴求
どこどこJPの「企業コード」をキーとして、既に自社のサービスを利用している企業に対し、「既存顧客フラグ」をMyデータとして登録します。このデータをWebサイトコンテンツの切り替え条件に設定することで、既存顧客だけに「ご利用者様限定キャンペーン」のような、特別なバナーを表示することが可能です。

③競合企業に詳細なコンテンツを見せない「ブラックリスト」施策
競合企業や、過去にトラブルのあった要注意企業に対し、②と同様「企業コード」をキーに「ブラックリストフラグ」をMyデータとして登録します。ブラックリストに入った企業に対し「商品に関する詳細なコンテンツを表示させない」「お問合せフォームを表示しない」といった防御策を講じることが可能です。Webサイトに訪問する大多数のユーザに対しては積極的に情報発信をしたいが、競合企業に対して情報を開示したくないという相反する要望を満たすことができます。



ご利用の流れ

Myデータ登録機能は、どこどこJPの有料オプション機能として提供します。ご利用の際は、どこどこJP管理画面のメニューから「オプションデータ」をお選びいただき、「Myデータ登録」から指定の形式でデータをご登録ください。
ご登録いただいたデータに対しては、弊社スタッフによる確認を行います。登録が承認されましたら別途メールにてご連絡いたします。
承認済みのデータはオプションデータの管理画面より有効化してご利用いただけます。



ご利用料金

月額ご利用料金 50,000円(税別)
※「Myデータ登録」ボタンを押した時点でオプションが有効になり、月額ご利用料金が発生いたします。Myデータの登録完了後ではありませんのでご注意ください。



本件に関するお問い合せ

サイバーエリアリサーチ株式会社
プラットフォーム部 : 小針(こはり)

メールでのお問い合せはこちら
お電話でのお問い合せはこちら 055-991-5544

Page Top