どこどこJP



「どこどこJP for Splunk」リリースのお知らせ

掲載日 2016.03.08

平素よりどこどこJPをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、サイバーエリアリサーチは、マシンデータ分析プラットフォーム「Splunk」向けに、IPアドレス情報を詳細に可視化するアプリケーション「どこどこJP for Splunk」の提供を2016年3月7日(月)より開始いたしました。

「どこどこJP for Splunk」は、オンライン上の金融取引やネットショッピングなど、インターネットを通じてサービスを提供する企業にとって、Webトランザクションの分析・運用業務の効率化とセキュリティ向上に役立つデータを可視化します。

どこどこJP for Splunk
「どこどこJP for Splunk」で取得可能なデータ

IPアドレスから判定される情報は、国・都道府県・市区町村など16種類の位置情報データ、企業名・業種・従業員数・売上高など30種類の企業データ、プロキシ判定・回線名など9種類の環境データの計55種類です。

「どこどこJP for Splunk」で実現できること

Webサイト訪問者情報に含まれるIPアドレスを、Webサーバのログやセキュリティ対策製品のログと組み合わせることで、サイバー攻撃の予兆検知、セキュリティコンプライアンス対応、不正アクセス対策などの分野で活用できます。

関連URL

・どこどこJP Webサイト「どこどこJP for Splunk」 詳細ページ http://www.docodoco.jp/block/splunk.html
・Splunk Apps ダウンロードページ Splunkbase 「DocoDoco for Spluk」 https://splunkbase.splunk.com/app/3078/

本件に関するお問い合せ

サイバーエリアリサーチ株式会社
プラットフォーム部 : 風間(かざま)・雷(いかずち)

メールでのお問い合せはこちら
お電話でのお問い合せはこちら 055-991-5544

Page Top